フランス留学

フランスの料理留学へ日本から持っていくと便利なもの3選

こんにちは!

皆さんは、フランスに料理留学することになった場合、実際何を持っていかれますか?

持っていくものの基準として、まずはじめに期間があります。

短期間の場合は、日本から持っていけるものはなるべく持っていく方が比較的楽です!

現地で必要なものを購入してもいいかもしれませんが、短期間なのでフランス留学した目的のために時間を使う方が有意義かもしれません。

もちろん、お買い物自体を楽しむことはとても良いことだと思います!

ただ、欠かせない日用品をフランスで調達することは、結構エネルギーのいることなので、なるべく日本から持っていくことをおすすめします。

また逆に長期の場合は、日本から今の時点で必要となるものを持っていき、今後必要になるものは現地で購入したり、日本から追加で送ってもらったりすると良さそうです!

一番は洋服で、フランスにも季節があるので、夏から留学した場合、寒い季節のものまで日本から持っていくのは結構大変です。

寒くなってきたら現地で購入するか、フランスへ行く前に日本で箱に詰めておいて、必要になったタイミングで日本から送ってもらうなどすると良いかと思います。 

それでは、フランスの料理留学へ行かれる方や、将来フランスに料理留学したいと考えている方に向けて、日本から持っていくと便利なものをご紹介していきます!

 

フランス人はあまり傘をささない

フランス料理留学に持っていくと便利なものは、日本で使っていたけどフランスにはないものになるかと思います。

例えば、折り畳み傘はフランスにほとんどありません。

さらにお伝えすると、傘もあまり見かけません^^;

危険を考慮して「フランスでは学校で傘をさしてはいけない」という規則があるとお聞きしたことがあるので、小さい頃から傘をさす習慣がないのかもしれません。

多少雨が降ったくらいでは傘をさしている人はほとんど見かけませんでした。

「突然の通り雨で傘がない!」ということがないように、折り畳み傘を1つ持っていると安心ですね!

ちなみに、フランスだけではないですが、海外はお手洗いがとても少ないです。

レストランやカフェにはあることも多いですが、有料のトイレしかないということもよくあります。

私は有料のトイレを利用したことはありませんが、有料のトイレしかない場合、コインを何枚か持っていると便利です。

両替をしたくても、お店がなかったり、日曜日はお店が閉まっていたりすることも多いので、持っていると安心ですよ!

 

フランスはお水がなかなか売っていない

日本にいたときのようにフランスでお水を買おうとすると不便に感じるかもしれません。

水道水もあまりおすすめはされていないため、お水を買おうとすると、スーパーや小さめの売店、自動販売機などで購入することになります。

日本でしたら、コンビニやスーパー、自動販売機、薬局など、お水は手に入りやすいですが、フランスではそれが叶いません(;_;)

まず、自動販売機はあまり見かけません。駅などでは見かけますが、フランスは広いですから、駅から離れた場所にホテルや住む場所があることもよくあります。

次に、スーパーも日本ほどない印象です。売店のようなものはまだありますが、こちらも日本より少ない印象を受けました。

そんな私はフランス料理留学中、休日にスーパーで沢山お水を買い、水筒にちょこちょこ入れてしのいでいました^^;

お水は生活していく上でとても大切です。

住む場所にもよりますが、日本から水筒を持っていくと便利だと思います!

とにかく日本が恋しくなる

フランスに料理留学したとき、とにかく日本が恋しくなりました。

特に日本食が恋しくなり、途中日本にいる家族に

わたし
わたし
日本食が恋しくてもう限界だから何か送ってほしい(;_;)
家族
家族
あらあら!何を送ってあげたらいい?フランスの生活が分からないから、あまり想像できないわね…。

とヘルプをし、日本から色々送ってもらっていました^^;

まず、お湯があれば作れるものはとても便利です!

即席のお味噌汁やお茶、スープ、インスタントラーメンなどは持って行ったり、送ってもらえたりすると良さそうです。

また、日本にあるようなお菓子はフランスにほとんどありません…。アメやガムなどを日本から持っていくと良いかもしれません!

ちなみに、フランスに紅茶やハーブティーはありますが、緑茶やウーロン茶、ほうじ茶などは見かけませんでした。

私はフランスでお出かけをするとき、紅茶やハーブティー、日本から持ってきた緑茶やほうじ茶などを水筒に入れて持ち歩いていました!

節約にもなりますし、一石二鳥ですよね☆

まとめ

この他にも、日本でよく使っていてこだわりのあるものは持って行くと良いと思います!

私は、歯ブラシや歯磨き粉を日本から持っていきました。フランスの歯ブラシは結構高いです(*_*)

基本的に、日本よりもフランスの方が物価は高いイメージがしました。

特に、「手がかけられたもの」は高いイメージです。

食べ物が分かりやすいですが、市場で売っているものは日本より安いと感じることがあるのですが、それが調理されると途端に高くなります。

このような日本との物価の差や不便だと感じることはありますが、フランスに全て合わせようとすると少し苦しくなると思います。

無理に全てを合わせようとせず、日本にいるときに行っていたことをフランスでも行えるように、工夫してみてもいいのかもしれません。

フランスに留学することと同じくらい、日本で積み重ねてきた生活も大切にしていくと、フランスでの生活がより充実してくるのではないかと思います!

そのために、今回ご紹介した内容をぜひご参考にしてみてくださいね^^

最後までご覧いただきありがとうございました☆