人物

アンタッチャブルはなぜ一緒にテレビに出ない?復活した理由は?

こんにちは!

2020年6月12日のアナザースカイのゲストはアンタッチャブル柴田英嗣さんだったのですが、柴田英嗣さんはこの放送で「なぜコンビで一緒にテレビに出ないのか」ということについて語られていました。

実は共演NGにしていたわけでも、お互い嫌い合っていたわけでもないようで、どのような理由があったのか気になりますよね…。

そこで今回は、「アンタッチャブル柴田英嗣さんがなぜ相方の山崎弘也さんと一緒にテレビに出ないのか」についてご紹介していきたいと思います!

また、「突然活動休止したときのエピソード」「復活した理由について」「コンビで共演したときの想いについて」も調査してみましたのでぜひご覧ください!

アンタッチャブル柴田英嗣さんが活動を休止した理由は「女性問題」だったようです。

そのとき柴田英嗣さんは「逮捕されていた」と言われていたようですが、このことで罪にはならず事情聴取を受けただけとのことでした。

柴田英嗣さんは7年間お付き合いをされていた彼女さんとの間に赤ちゃんを授かったようなのですが、そのときは堕胎させる決断をされています。

柴田英嗣さんにそのような過去があったことはとても意外でしたね…。

いい父親というイメージがあったのですが、女性に関してはこの頃相方の山崎弘也さんにも注意を受けるほどだったようで、大変な時期だったことが伺えます。

その後柴田英嗣さんは2005年9月に一般の女性との間にお子さんを授かり結婚されていますね。

ここではお子さんを授かり無事出産もされ結婚もしていますが、元彼女さんとは結婚には至らなかったということで揉めそうな要素が出てきました(*_*)

実際、元彼女さんから「現在の柴田英嗣さんの奥様に脅迫される被害を受けた」と警察に相談されたようなんです…。

この事件で罪には問われず事情聴取のみとなっています。

その後柴田英嗣さんの女性問題が原因で、所属事務所の人力舎から謹慎処分を受けることになります。

活動休止中の相方(山崎弘也)の心中は?

アンタッチャブル柴田英嗣さんが2010年1月に活動休止となりましたが、相方の山崎弘也さんはどのような想いだったのでしょうか?

柴田英嗣さんが活動を休止されたとき、公には理由を公表されていなかったため、残された山崎弘也さんは、テレビでなんて言っていいのか困惑されていたようです。

山崎さんが理由を話すしかない状況でこのようなことになるのは困りますよね…。

このとき「病気」や「逮捕」など色々な憶測が飛び交ってしまい大変だったのではないでしょうか…。

ですがたとえ「女性問題」と発表して活動休止したとしても、「女性問題って何?」とさらに気になってしまうと思うので、どちらにしても山崎さんの負担は拭えなかったかもしれませんね…。

アンタッチャブル柴田英嗣が復活した理由は?

アンタッチャブル柴田さんが復活した理由は、所属事務所の謹慎処分が解けたからということのようです。

謹慎処分を受けていた2010年の6月に所属事務所社長の玉川善治さんが逝去されたようで、柴田さんの謹慎処分が保留状態になっていたようでした。

そのため、活動休止も再開も柴田さんの意思ではなく所属事務所からの指示だったようですね。

柴田さんは精神的に辛かったかもしれませんが、復活したいという気持ちはあったことが伺えます。

いつでも復活できる状態であったのは良かったことの1つかもしれませんね!

アンタッチャブルはなぜ一緒にテレビに出ない?

次にアンタッチャブル柴田さんが活動再開になっても相方の山崎さんと一緒にテレビに出ないのはなぜだったのか調べてみました。

普段アンタッチャブルを見ていた人からすると、「突然活動休止となってしまった柴田さんに山崎さんが愛想を尽かした」「柴田さんと山崎さんは元々不仲だったのではないか」といったことも考えてしまいますが実はそうではないようなんです。

柴田さんは、相方の山崎さんが活動休止中に一人で戦ってくれていて、「このまま山崎さんの隣に立つことはできない」「堂々と隣に立ちたい」という想いがあり一緒にはテレビに出ないようにされていたようですね。

柴田さんは1人で活動されている間、動物に関するお仕事に注力されていたようで、4~5年で以前アンタッチャブルで山崎さんと一緒に活躍されていたときくらいのお仕事をされるようになったようなんです!

しかし、そのときに「1人でもいいのではないか」という肯定的な考えが出てきたようで、「1人で立派になってみたい」という想いも出てきたようですね。

「アンタッチャブルはなぜ一緒にテレビに出ないの?」と心配する声もたくさんありましたが、このような強い想いがあったようで、アナザースカイで語られたときには「感動した」という方が多くいらっしゃいました。

アンタッチャブルがコンビで共演したときの心中は?

最後にアンタッチャブル柴田さんがコンビで共演したときの想いを語られていたのですが、2019年11月29日の「全力!脱力タイムズ」で約10年ぶりに相方の山崎さんと一緒にテレビに出られ漫才をされましたよね!

柴田さんは山崎さんにツッコむために肩口を叩いたようなのですが、その感触や音が懐かしかったようで「感動した」と語られています。

柴田さんは山崎さんの肩を「牛皮くらい硬かった」と照れて仰られていましたが、本当に嬉しそうに語られているのが印象的でした!

漫才をしながらお互いの気持ちを確認されている感じで、見ている方はもちろん、ライバルでもある芸人さんたちがとても喜ばれていたようで、そのようなエピソードにも感動してしまいますね^^

まとめ

「アンタッチャブルはなぜ一緒にテレビに出ない?復活した理由は?」についていかがでしたか?

柴田さんが活動休止となり紆余曲折ありましたが、10年ほど経ってこのような展開になることは予想していませんでしたよね!

アンタッチャブルが一緒にテレビに出ない理由も、「共演したくないから」ということではなくて安心しました!

みなさんもテレビでアンタッチャブルが一緒に出ているところを見られた際は、今回のお話を思い出していただけると嬉しいです!

最後までご覧いただきありがとうございました☆