写真家

奈良原一高|写真集・文集の通販は?楽天やAmazonで調査!

こんにちは!

みなさんは、「奈良原一高さん」についてどのように思われているでしょうか?

「奈良原一高さん」は、今年の1月19日に88歳で亡くなられた日本の写真家ですが、今回は、写真家として日本や海外で多くの賞賛を得ている「奈良原一高さん」の写真集や文集について注目してみたいと思います!

ちなみにテレビでは、4月5日の日曜美術館で奈良原一高さんについて再放送されるようですね^^

亡くなられてもなお一層、注目を集める奈良原一高さんの写真集や文集ついて楽天やAmazonで調べてみましたので、ぜひご覧ください!

奈良原一高の写真集・文集を楽天やAmazonで通販(2000年~)

楽天やAmazonで「奈良原一高さん」の写真集や文集がないか調べてみると、新品から中古まで様々な写真集・文集が並んでいます!

中古のみとなっているものもあるので、昔の写真集・文集はなかなか手に入らなくなってしまっているのかもしれません。

まずは2000年以降の写真集や文集をご紹介したいと思います!

【写真集】

1、

こちらは2019年11月に発売された最近の写真集のようです。スペインが舞台となっており、奈良原一高さんは「旅」と表現されていますが、「心はスペインの土に住みついている」というようなことを仰っています。

2、

こちらは2019年6月に発売された比較的最近の写真集となっています。1950年代の代表作である「王国」を中心に収録されており、以前の作品集にはない作品も載せられているようです。

3、

こちらは2017年8月に発売された写真集です。英語版も発売されており、長崎市沖に位置する端島を舞台に、過酷な環境で生活する人々がモデルとなった写真集となっているようですね。

4、

こちらは2004年の10月に発売された写真集のようです。円形の画面にこだわり撮影された作品が載っているようですね。商品説明文を読んでいるだけで中身が気になります。

5、

こちらは2004年5月に発売された写真集のようで、1950年代や1960年代の作品が多く載せられているようです。207ページに渡る写真集は、日本の鏡から21世紀への鏡まで様々あるようですね。

【文集】

1、

こちらは 2016年04月に発売された文集のようで、奈良原一高さん初のエッセイとなっているようです。長崎県沖の軍艦島や桜島、北海道の修道院、和歌山の婦人刑務所について書かれているようですね。

残念ながら、楽天やAmazonには文集がこちら1つのみが通販されており、他の文集は今のところ見つけることは出来ませんでした><

もしかしたら、奈良原一高さんの文集はこちらの1点が最初で最後となっているのかもしれません。

しかし、日本や世界を舞台に様々な写真や文集を残されている方ですね。

奈良原一高の写真集・文集を楽天やAmazonで通販(~1999年)

次に1999年以前に発売された写真集や文集を楽天やAmazonで調べてみました!

【写真集】

1、

こちらは1997年10月に発売された写真集となっています。日本の写真家シリーズに、奈良原一高さんも登場され、日本を代表する写真家として写真集を残されています。

2、

こちらは1994年4月に発売された写真集のようです。写真について、闇の中から取り出される光と表現しているのが印象的ですね。ご自身が胸部の手術をされたようで、それを機に生まれた写真集のようです。

3、

こちらは1987年に発売されたかなり古い写真集のようですね。大阪大丸ミュージアムやプランタン銀座で行われた展覧会がまとめられたような写真集になっているようです。

4、

こちらはさらに遡り1985年5月に発売された写真集のようです。「肖像の背景」ということで、こちらも人を作品にされている写真集のようですね。人が背景なんて意味深い言葉です。

比較的古い写真集もとても素敵ですね!

奈良原一高さん自身の考えがどの写真集や文集にも込められているような気がしました。

もしかしたら、昔と最近では込められているメッセージが変化しているかもしれませんよね。

そのようなことを想像しながら通販を楽しんでみるのもいいかもしれません。

【復刊】奈良原一高|人間の土地の通販(楽天・Amazon)や購入場所を調査!こんにちは! 2017年8月に、奈良原一高さんが一番初めに出された作品「人間の土地」が復刊したことで話題になっていましたが、202...
奈良原一高の王国初版は通販(楽天やAmazon)で買える?こんにちは! 年明けから、「奈良原一高さんが逝去」というニュースが流れ、悲しみを感じられている方が多くいらっしゃるかと思いますが、...

まとめ

「奈良原一高|写真集・文集の通販は?楽天やAmazonで調査!」についていかがでしたでしょうか?

日本を代表する偉大な写真家「奈良原一高さん」ですが、亡くなられた今も様々な方に愛される写真家だということが分かりましたね。

私は、厳しい環境で生き抜く人々を多く作品に残されているのが印象的でした。

そのような人の姿を作品に残すことで、作品を見た人の心を動かし、見た人が置かれている環境に変化を見出させるような感じがします。

みなさんもぜひ、奈良原一高さんの作品である写真集や文集をご覧になってみてください!

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆